精神物質

 

私は、普段油絵具やアクリル絵の具、鉛筆、クレヨン等で絵画制作しているのだが、こうして出来た絵画作品を
「精神物質」ととらえている。

絵画とは、プラスチックの塊と違って、作家の精神と絵具という物質の混じりあった「精神物質」とは言えないか?
例えば、ダビンチのモナリザとかは、その実物を観た場合、多くの鑑賞者の精神に、何らかの作用を与える。
それは、鑑賞者が、絵画という物質を通して、ダビンチの深い精神的波動を受けるからなのだろう。

自分も、作品制作を通して、自分がこの次元の存在でなくなった後でも、鑑賞者にポジティブな作用を及ぼし続
ける深い精神の宿った物質を創造できればと思っている。

 


gallery APA